2020.09.22

西村彩有里・白瀬あかり卒業に関する大切なお知らせ

西村彩有里・白瀬あかり卒業に関する大切なお知らせ


平素よりJAPANARIZMを応援いただき、誠にありがとうございます。

突然ではございますが、皆様に大切なお知らせがございます。

西村彩有里は2021年11月11日を以って、また、白瀬あかりは2021年12月21日を以って、JAPANARIZMを卒業する運びとなりました。

本人たちと話し合いを重ね、それぞれの意思を尊重した結論となります。

二人が今後自分自身の人生の中で新たなステップへと進むべく、グループ卒業という形をとることとなりました。突然のご報告となってしまい、ファンの皆様並びに関係者の皆様にはご心配をおかけしてしまい、心よりお詫び申し上げます。

ワンマンライブを含めて現体制のJAPANARIZMとして全力で駆け抜け、二人の旅立ちの日が未来へ向かう素敵な日になるよう、チーム一同全力を尽くして参ります。

何卒、ご理解いただけますと幸いでございます。

今後とも、JAPANARIZMの応援、何卒よろしくお願いいたします。

以下、西村彩有里・白瀬あかり本人からのコメントとなります。



突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい。

11/11(木)をもってJAPANARIZMを卒業することになりました。

プリュに入りはっぴっぴとしてデビューしてから4年近く、それ以前の活動を含めると約7年間本当にありがとうございました。

卒業の理由としては、身内の不幸が続いたことが大きいです。

6月7月8月と立て続けに悲しいことが起きて、自分の中で大切なもの、優先したいことが自分のやりたいこと(アイドル活動)ではなく、家族になっていきました。ライブにも集中できない日が続いて、ワンマン前に脱退しようと何度も考えて1人で悩んでいました。

ワンマンまで頑張ろう!ワンマンが終わったらもう一度考えようと思っていましたが、ワンマンが延期になり、考える時間も増えてやはり家族のために、と言ったらエゴになってしまうけど、祖母の側にいて少しでも支えになりたいという考えに至りました。

まだ続けたい気持ちもあるけれど、上に書いた理由に加えて、左膝の半月板がないことで踏ん張りが効かずによろけてしまうことが段々と増えたり、照明からくる誘発頭痛も度々我慢していたのでタイミングが来たのだと思います。

今後、撮影会やオンライン系のコンテンツは続けたいと思っていますが、会える機会はガクッと減るし、ゆるりと会えなくなっていくと思うので、なるべく会える機会は逃さないでほしいです。

コロナ禍でずっと会えていない方も沢山いて、最後の日まで会えない方も多くいると思いますが、10/4(月)のワンマンライブ、11/11(木)の卒業ライブは会いに来てほしい。

自分のために作ってもらった衣装を着て、自分たちの曲を歌えるのはもうなくなるから、最高に楽しい空間を一緒に作ってほしいです。

「会いに来て!」って強く言えないご時世だけど言っちゃうね!だって最後なんだもの。ずっと会いたいって言ってくれてたあなた、コロナが落ち着いたらって言ってたあなた、会いに来てください。

JAPANARIZMのここまでの集大成と、ここから先の道標を示すべきワンマンライブ前に卒業を決めてしまって本当にごめんなさい。2周年の記念の日に卒業を選んでしまってごめんなさい。

JAPANARIZMに貢献できたことはあまりなかったかもしれないけれど、日本一楽しい汗のかけるライブをモットーに活動してきて、本当に楽しい汗をかいてきて、ここにいられて本当に幸せでした!一緒に楽しい時間を過ごしてくれてありがとう。

アイドル最後の日までどうぞよろしくお願いします。


JAPANARIZM 水色担当

西村 彩有里



私、白瀬あかりは12月21日をもちましてJAPANARIZMを卒業します。

突然のご報告となってしまい申し訳ございません。

実は前々から自分の中で考えていたことがありました。

私のことをTikTokで知ってくれてる人が多いと思うのですが、TikTokから来る人はアイドルファンじゃない人が多いのに、私のために一歩踏み出して現場に来てくれたり、中には入院してる人が私が配信で頑張ってる姿を見て元気になってくれたり、私が作り出したハッシュタグでお友達を作ってくれて、現場に来てくれて楽しいと言ってくれたり、、

些細なことなのですが、自分のことを好きな誰かのために自分自身の力でエンタメを創り出したいと思うようになっていました。

活動するたびにその気持ちもどんどん大きくなりました。

私はファンの人に寄り添って新しいコンテンツを創ったり、楽しさを共有できるクリエイターになりたいです。

私はJAPANARIZMのことが大好きですし、JAPANARIZMにいると心の底から安心します。ですが、その安心に甘えている部分がありました。

今までもアイドル活動と並行してTikTokerなどの活動を行なってきましたが、もっと注力してやっていきたい、と思い卒業を決心しました。

卒業をするべきなのか、何ヶ月も何ヶ月も悩みました。

1人で活動していくのは不安も大きいですが、自分が見つけたやりたいことや創り上げたいことの為に、そして自分自身の成長のために卒業する決意をしました。

卒業の日は、12月21日を予定しております。生誕祭&卒業ライブの2部制で開催する予定です。

どうかたくさんのファンの方に、あたたかく見送ってもらえたら嬉しいです。

アイドルとしての白瀬あかりを約残り3ヶ月宜しくお願いします。


JAPANARIZM 赤色担当

白瀬 あかり