2020.04.22

江口結香JAPANARIZM卒業のお知らせ

平素よりJAPANARIZMを応援いただき、誠にありがとうございます。


突然ではございますが、皆様にお知らせがございます。


江口結香は、2020年5月2日を以って、JAPANARIZMを卒業する運びとなりました。


はっぴっぴ及びにJAPANARIZMでの経験を生かし、新しい分野にチャレンジしたいという本人の意思を尊重した結論となりますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
尚、卒業公演に関しては、2020年5月2日に配信無観客ライブで行う予定となっております。


ファンの皆様、関係者の皆様には突然の発表となりましたこと、
心よりお詫び申し上げます。


今後とも、JAPANARIZMの応援、何卒よろしくお願いいたします。


以下江口結香本人からのコメントとなります。


公式から発表がありました通り、私江口結香は2020年5月2日をもちまして、JAPANARIZMを卒業します。


理由はいくつかありますが、1番の理由は新しい夢に挑戦したいと思ったからです。


正直卒業を考えたことは何回かありました。ですが、どの時もその先に夢も目標もなく辞める勇気すらなくて仲間もいて安定していいられるはっぴっぴ、そしてJAPANARIZMから離れる決断ができませんでした。


ですが最近自分自身のことをゆっくり考える機会が増え、このまま甘えていてはダメだと思いました。


そしてそのタイミングでとあるオーディションを見つけました。
それは私が幼い頃から大好きだった作品のオーディションです。


卒業後はそのオーディションに参加しようと思っています。


可能性はすごく低くて難しいことだと思うけど、これに挑戦する1歩を踏み出すだけで自分自身凄く成長できるのではないかと思いました。


グループに甘えてしまっている自分を変えたい!自分自身を成長させて輝きたい!その気持ちで卒業を決めました。


タイミングは私がJAPANARIZMの前身グループはっぴっぴの初期メンバーとして4年前にデビューをした5月2日。


この日に卒業したいと決めさせていただきました。


この日にしてしまうと卒業ライブができなくなってしまう、応援して下さった皆さんに直接感謝の気持ちを伝えられる場所がなくなってしまうのですごく悩みました。


ですが、やはり5月2日という大切な日を区切りに進みたいと思い、この日にこだわらせていただきました。

これからJAPANARIZMとしてメンバー7人力を合わせて頑張っていこう!!というタイミングでの卒業を本当に申し訳なく思っています。


これから私はJAPANARIZMとは別の道にはなりますが、夢に向かって頑張ります。応援していただけたら嬉しいです。


卒業ライブの開催はできませんが5月2日に配信で無観客ライブをさせていただくことになりました。ぜひ7人のJAPANARIZMの最後を見守って頂けたら嬉しいです。


JAPANARIZM 江口結香